泣き寝入りしませんでした
          

   某レーダーサイトの隊員からの電話情報
   

1 事例

 青森で家を建てるとき、設計には屋根の落雪被害に十分注意するようお願いした。
 
冬季、@屋根の雪が隣家に落ちる A屋根の雪が落ちるときに出窓にあたる・・不具合が生じたので業者に改善を求めた。
 
業者から屋根の雪止め工事が必要といわれ、そのための費用を支払った。
 
次の冬も改善されなかったので業者に言ったところ、追加工事の費用を要求された。
 
おかしいと思い「消費生活センターに相談に行く」と伝えたところ、無料にするとの申し出があり、支店長も謝りに来た。

2 助言

トラブル処理の方法は管理人の住宅セミナーでも取り上げておりますが、理不尽と思ったら泣き寝入りはしないで下さい。

方法としては、@最寄の消費生活センターに相談する  A最寄の宅地建物協会に相談する  Bその会社の「お客様センター」に相談する・・があります。

*この隊員は管理人の住宅セミナーに参加しており、トラブル処置の知識が役立ったとのお礼の電話でした。